日本住産株式会社は、三鷹、武蔵野、小金井で土地をお持ちの地主様に、土地の有効活用方法をお教えします。

地主様へ

不動産の管理、活用

地主

所有している不動産の管理・活用にはご満足していらっしいますか?
また、相続等のお悩みは抱えていらっしゃいませんか?

当社では長年の不動産経営のノウハウを活かし、地主様の様々なお悩みをお聞きすることで、地主様と共に最適な解決方法を見つけていきます。賃貸物件の管理、修繕、土地活用など何でもご相談ください。

マンション、ビルのリフォーム

土地活用 事例

事例1

地主

地主A様より1,600坪程の畑の売却のご相談。
近隣に私立高校がある為、先ずはその学校法人へ売買の打診を行ないました。順調に話は進みそのまま契約締結へと思われましたが、最終的に契約には至らず、また別の方法を模索いたしました。

結果、一部容積率の高い部分をマンション開発業者へ売却。残りの1,200坪程を当社で買い取らせていただき、都市計画法上の開発行為を行い、27棟の分譲戸建て住宅として販売させていただきました。
小さな街としての統一感を持たせつつ、各棟、お客様の間取り、仕様等のご要望をできるだけ取り入れ、建売価格で注文住宅の様な個性のある住宅を提供させていただきました。
その販売プランを多くのお客様にご支持いただきまして、当分譲戸建て計画は短期間での完売となりました。

事例2

地主

地主B様よりおよそ80坪の土地の売却のご相談。
当初B様の土地売買の仲介をさせていただくお話しでありましたが、B様よりできるだけ早く売却したいとのご要望がありましたので、当社で買い取らせていただきました。二区画へ分筆後、一区画はアパート経営を考えておられるお客様へ売却。
もう一区画は当社で建築をし、デイケアサービスの施設としてお貸ししております。

事例3

地主

地主C様より相続対策のご相談。不動産を幾つかお持ちで、ご自分の相続についてのご相談をいただきました。
C様のご要望で、予想される相続税額を税理士と共に算出させていただき、C様とご相談をいたしました結果、相続発生時には不動産の売却が必要となるとの結論になりました。
その為、比較的売却のしやすい土地を選定し、不整形地であり分譲しづらかった為、隣地の地主様と交渉をさせていただきまして土地の交換を行い、分譲に適した土地へと変更いたしました。

その後、惜しまれつつもC様はお亡くなりになり、相続が発生いたしました。C様の相続人様方のご要望もあり、当社でC様が売却を予定していた土地を買い取らせていただき、10棟の分譲住宅として販売をさせていただきました。
長年にわたるご相談ではございましたが、生前のC様のご要望を叶えることができまして安堵いたしました。

事例4

地主

地主D様より相続対策のご相談。
事例3と同様、D様も不動産を幾つかお持ちで、ご自分の相続についてのご相談をいただきました。
先ずは予想される相続税額を税理士と共に算出させていただき、D様とご相談をいたしました結果、相続税対策として当時月極駐車場としていた土地に、賃貸マンションの建設を計画いたしました。
当社では建設会社の選定、金融機関との交渉、施工管理、賃貸募集等の計画に関する一切の業務をD様より委託していただきました。
マンション建設にあたり、土地が一部不整形値となっていたため、隣地の地主様と交渉をし、土地の交換を行い、マンション建設のしやすい形へと変更いたしました。
また、D様も含め賃貸マンションにできるだけ空室が出ないようにと、様々なアイディアを出して設計へ盛り込んでいきました。
その後、順調に建設がなされ、竣工前には全ての部屋の賃貸借契約を終えることができました。D様にもご協力をいただいた多くのアイディアの成果かと思います。
ありがたいことにマンション管理も当社で承っておりますが、今もなお最低限の空室損となっております。

事例5

地主

地主E様より土地活用のご相談。
東西に平行する2本の道路に南北を挟まれた土地について、当時は北側にE様のご自宅があり、南側を月極駐車場として賃貸しておりましたが、もっと利益を上げたいとのご相談でした。
店舗、マンション、事務所等、多岐にわたる案を検討、そして賃借人の募集をいたしました。

結果、南道路に接道で賃貸するよりも北道路の方が利益を多く見込めることがわかり、北側ご自宅の築年数もかなり古いということもありましたので、ご自宅を南側に新築し、北側に建物を建築して賃貸とする計画となりました。
E様にも本計画の一切の業務を委託していただき、月極駐車場の契約の解除の手続きから関わらせていただきました。
当社でご自宅を新築させていただき、お引越し後、北側の事業物件の建築をいたしました。
北側の新しい建物の賃借人は一階が店舗、二階が高齢者介護施設と決まりました。
東京都から高齢者施設の補助金申請が可能でしたので、その関係する役所との交渉、及び手続きも当社で行わせていただきました。
ご相談から計画の完了まで長期にわたりましたが、お客様の満足のいく土地活用のお手伝いができまして幸いに思っております。

住まいづくりのパートナー日本住産株式会社

〒180-0005
東京都武蔵野市御殿山2丁目21番18号

0422-48-1113 0422-48-1117
お問い合わせ

Access